今日の日記

10分間でどれくらいの文書量が書けるのかを試してみる。
どれくらいの文が書けるのか試してみたいと思います。

文章を書くにあたってまずハードルは、あたまのなかにテキストがないことです。
どんなことを書こうとか、今全く考えずに手を動かしています。
文章を書く時はやはり、どんなことを書くか事前に考えておく必要があると思いました。

色々書いていますが、10分はまだ経過しません。
時間を決めて文章を書き続けるという経験は思ってみれば今までなかったかもしれません。

これからの自分がやりたいことを考えてみる。
自分はこれからどんなことがやっていきたいのか。それを考えていこうと思っています。

自分がやりたいこと・・・それはあまりはっきりしていないと言えます。

いままでやってきた、WEB制作という作業は意外と飽き始めているかもしれないと思いました。
飽きているのです。
WEBは現在新しいものから、定着した生活の基礎基盤となっていると思います。

自分がやってきたあたりのことからはもしかしたらもう、新しいものは生まれないのではないか、そんな気すらしています。

では、これからの新しいものはなんなのか?
自分はそれを考えたいのかもしれないと思いました。

既存の技術を組み合わせて、新しい何かを生み出すこと。
これに挑戦したいのではないかと思います。

自分はきっとお金儲けは得意ではないと思います。
自分の好きなことをずっとやってお金を儲けることはきっとできないけれど、

仕事をしてお金を稼がなければならないです。
お金を稼ぐために色々なことをしたいと思います。

とりとめのない文になってしまいました。
何もなく自分の文章を書いていくという作業はあまり向いていないようです。

Wordにはアウトラインプロセッサというきのうがあるので、10分で考えをまとめる。
10分で文章としてアウトプットする。これを試してみたいと思いました。

だいたいこんなところです。

追記 : 文字数 800字 / 10分ということがわかりました。わるくない気がします。時間で文字数はかるというのは悪くないですね。これを1日の中で6回取れればいいわけですか。