Gasでメールを送信する

参考にした公式ビデオ。

字幕をONにして、自動翻訳の日本語をONにすると良いです。
海外の動画ってあまり積極的にみてなかったけど、自動翻訳あればなんとなく内容がわかるし、そもそもコードは英語だから結構使えるかもしれないなーと感じました。

メールを送信してみる

スプレッドシートからスクリプトエディタを作ってください、
セルの内容をメールするプログラムです。

上記のようなシートを作ってください。

function sendemail() {
  var Sheet = SpreadsheetApp.getActiveSheet();
  var subject = Sheet.getRange("A2").getValue();
  var body = Sheet.getRange("B2").getValue();
  var recipient = Sheet.getRange("C2").getValue();
  MailApp.sendEmail(recipient, subject, body);
}

スクリプトエディタには上記のようなプログラムを書き込む。
シートから情報を取り出して、sendmailの引数に当ててるだけです。

ひえ・・・・超簡単!

動かす時に、動作の許可が入りますので、許可してあげてください。

毎朝送信してみる(定期実行)

試しに毎朝メールを送るようにしてみます。
編集 > 現在のプロジェクトのトリガー

右下のトリガーの追加ボタンをクリックする

こんな感じで設定します。ちゃんと動くか結果は知らん。
翌朝動きました!

内容が変わらないのはつまらないので、
天気予報などにしてみる。

tenki.jpからの情報を取得してみます。

A2セル

=IMPORTXML("https://tenki.jp/","//title")

B2セル

=IMPORTXML("https://tenki.jp/","//*[@id='forecast-map-wrap']/div[4]")

と書き換えます。
関数だけでかなりの工夫ができちゃいますね。
番組表を取ってくるとかもうまくやるとできるかも。