XDについて

少し触ってみました。

いまスターターキットというのが配布されているようですので、使ってみるといいです。

https://www.adobe.com/jp/products/xd.html#starterkit

初級編と中級編に別れてまして、
初級編はグラフィックツール初心者に向けた使い方。
中級編は +XDらしさのあるツールの使い方って感じです。

Adobeツールになれている人ならとくに詰まる所はないでしょう。

簡単にパスワード付きの共有がかけられるのがすごく便利に感じました。

また、知らなかったのですが、制限付きですが無料で使えるみたいです。
これはすごくいいですね。
コーディング専門の人とかでもXDでファイル渡せば万事OK。すごくらくです。

アートボード外にいろんなコメントを書くことも可能なので、工夫によっていろいろな使い方ができそうです。

コーディング側としては、画像の切り出し方法を覚えればOKかなと思います。
便利なバッチ機能などあるので、うまく使いこなせば非常に良いのではないかと思いました。

今度実際に使ってから気づいたことをここに書いていきたいと思っています。