もうむりだ!Webのエディタを立ち上げるのがめんどくさい!【wordデータからwordpress記事を作る方法】

いかに手抜きをするかを極めたい。

それがプログラマーの生き様ってものである。

ブログ書くのがめんどくさすぎて、もうWordで作ったものそのまんまアップできねぇかな?って発想に至りました。

こちらの記事はそれを試しているものです。

このブログはwordpressなので、wordpressを使用している人のための記事になります。

個人的にはすごくいい方法に思ったけど、日本語で検索すると一切情報がでてこないみたいです。不思議なもんですね。

Docxを記事にできるコンバータプラグインを使おう

つかったプラグインは「 mammoth docx converter 」です。

自サイトにこのプラグインを追加します。以上!

使い方

ワードで文章を作る!

形式はDocx 形式だ!
新規投稿の欄の下の方にアップロードのリンクが追加されているので、そこから作ったファイルをアップロードすればいいんだ !

データ入れると プレビューが表示されるので「import」てきなボタンを押すと記事が流し込まれます。

簡単だね!

以下は、どんなことができるか試してみたものである。

ちなみにこの記事は、macのソフトであるpagesで作成している。

それをdocx形式で出したものをアップロードしています。

実験 見出しをつけてみる

こんなかんじに

ちいさいみだしもつけちゃうぜ

もっとちいさいみだしもつけちゃうぜ

どうだ

どうだよ

画像を貼り付けてみる

画像がはりついてるだけですごく簡単じゃない?

いま、ツイッターで話題のアマビエです。

  • リストを書いちゃうぜ
  • リスト2
  • リスト3

これぐらいの精度です。

みなさんもぜひためしてみてくださいね!

追記 :ここはwebエディタで書いた。

見出しはうまくはいりませんでした・・・。
別ソフトを使ってしまったので、ワードを使えば別かもしれません。
インポートするとクラシックモードで入力されますが、これをブロック変換するとみだしも簡単につくれるので非常にいいです。
画像の位置も想定通りの場所に治りました。
すこし試して、記事を入稿しながらノウハウをためてまたここで報告できたらいいかなと思います。