ライフハック

windowsの文字入力をmacっぽくする設定について|スペース横に「かな英」切り替えを設置

最近はmacとwindowsを併用する方も増えているのではないでしょうか。
macとwindowsで大きく違うのがショートカットキーの位置と、かなと英の切り替えです。

このうち「かな/英」の切り替えはwindowsの設定切り替えで対応できます。
専用アプリは不要です。

こちらはwindows11ですが、windows10でも変わらずに設定が可能です。

バーのIMEの部分を右クリックして「設定」

キーとタッチのカスタマイズへ

キーの割り当てをオンにして、無変換キー「IME-オフ」変換キー「IME-オン」に設定します。
そうするとかなと英の切り替えをすごくmacにできます。

無変換キーとか使った覚えがないのでこの割り当ては個人的なデフォルト設定になりそうです。
設定変更だけなので、会社のPCなどにも手軽に適用できそうなのが良いところです。

ぜひ試してみてください!