ラズベリーパイ

ラズベリーパイで遊ぼう

ラズベリーパイに感じるロマン

ラズベリーパイとは

ラズベリーパイとは、めっちゃ安いパソコンです。
最新のRaspberry Pi4はかなり高性能ですが、1万円以下で入手可能です。

自分は一つ前のモデルでケース込みで6000〜7000円ぐらいで数年前に買いました。

このパソコンはwindowsやmacではなく、linuxで使うものです。
ラズベリーパイ専用のOSが作られていて、かなり軽いのが特徴です。

動画見たりとかをするのは流石にきついと思います。
テキスト書いたり、音楽流したりはできるので、そういった用途であれば普通のパソコンとしても使えます。

使用電力が少なく、ずっとつけっぱなしにして動かしておく使い方に向いています。
なにかあったときに情報をメールで送る設定にしたりとか。

また、ハードウェア拡張もできます。
カメラつけたり、温度センサーつけたり、LEDやちっちゃいディスプレイをつけたりなど。
そういった専用機械に作り替えることも可能です。

「最小構成」がすごく好き

たぶんこれが最小構成のパソコンと言えるでしょう。

パソコンを買う時、3つぐらいにタイプが分かれるんじゃないかと思います。

  1. 最も高い最高の性能を求めるタイプ
  2. 適材適所で店員さんやアドバイス通りに買うタイプ
  3. 最小・最安から考えるタイプ

①が結構多いのではないかと思うのですが、自分は③の要素が強いです。
現に、macbookは今、一番安いものにしています。(macは今は一番安いものが最もコスパがいいと思っている)

なんか、「弘法筆を選ばず」が好きなんですよ。
こんなすごいことしてるのに使ってるのこれなんだ・・・みたいのに憧れます。
ポメラ、という文字しか書けないデバイスがあるのですが、
「それで年収1000万稼いでいる」というライターさんの記事を読んだことがあり
カッケー!!と痺れました。

そういった意味でラズパイはその最高峰だと思います。
こいつを使いこなすことでたぶん喜びを感じることができるでしょう。

むかーし買ったラズベリーパイを引っ張りだして遊んでいる

過去、買って放置ししました。
むかし使いたかった技術では微妙にマッチしなかったんです。

でも、今はそのこだわりはなく、代わりの何かでもそれは達成できるのではないかと思っているので、
いまだったらきっと使いこなせるでしょう。

君はめんどくささに耐えられるか

ラズパイは普通の用意されたものと違ってちょっとめんどくさいことが多いです。

こういうめんどくさいことに耐えることができるのもエンジニア適正だと思っているのです。
皆さんはめんどくさいことに耐えられますかね。
この記事でそれが楽しめそうだな、と感じた人は是非試してみてください。

必要なもの

  • ラズパイ本体
  • ディスプレイ(HDMIケーブル)
  • USBキーボード
  • microUSBケーブルと電源
  • microSDカード 32GB程度以上
  • windowsかmacのパソコン(データ書き込み用)
  • SDカードリーダー

上記があれば使えます。多いですね。

やること

その辺は書いてあるブログがいっぱいあるので参考にしていきましょう。
大まかなながれは以下

  1. PCでSDカードにイメージを書き込む
  2. Wifiに繋ぐ
  3. 日本語で書き込めるようにする

【ラズパイインストール方法】
https://www.indoorcorgielec.com/resources/raspberry-pi/raspberry-pi-os%E3%81%AE%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AB/

https://www.indoorcorgielec.com/resources/raspberry-pi/raspberry-pi-setup/

https://www.indoorcorgielec.com/resources/raspberry-pi/raspberry-pi-input-japanese/

以下はディスプレイとキーボードあればやらなくてもよし。
自分はキーボードがなかったので、macからアクセスできるようにしました。
やり方は以下の記事を参照。

【MacからSSHでRaspberry Piをセットアップ。ディスプレイなし。:キルタイムブログ】
https://killtime.blog/raspberry-pi-getting-started-with-no-display/

その場合セキュリティがまずいそうなので、以下の設定もしました。

【デフォルトだと危険!Raspberry Piの初期セキュリティ対策やってみた : LIGブログ】
https://liginc.co.jp/542583

そんなこんなで使えるようになりました。

今後やりたいこと

ラズパイというと、ハードウェアを動かすことに注目されがちです。

しかし自分は「Webサイトを監視して変化があったらその情報をメールする」といったことに興味があります。

低スペック低電力といった特徴は、きっとそのような使い方にマッチすると思います。
ちょうどいい動画がありました。

上記みたいなことです。
パイソンで上記のようなことをやるのを目標にしたいと思います。

そのために

  1. どんなことをしたら便利か考える
  2. ラズパイの情報のインプット方法について知る(試す)
  3. ラズパイの情報のアプトプット方法について知る(試す)

これらをこれからやっていきます。
いまからワクワクしています!