何も考えないで見ろ!「ゾンビランドサガ」のススメ

普段、何かと考察できたり、脚本が練ってあるアニメやら漫画やらゲームが好きなんですが、その反動でなーんにも考えず見れるアニメもすごい好きになったりします。

そんな、真剣に見ずに流し見してると楽しい「ゾンビランドサガ」について紹介したいと思います。

ゾンビランドサガ はアマゾンプライムビデオで見れるよ

ここから、大なり小なりネタバレが入るので、きになる人は見てから読んでくださいな。

プライムビデオ登録はこちらから

おすすめポイント①
なぜこの企画が通ったのかわからない

ゾンビのアイドルものなんですよ。
ジャンルでいうと、ゾンビでアイドルでギャグものです。

ゾンビものって、xxx オブザデッド みたいにゾンビから逃げるものですよね?
逃げません。
主人公がゾンビでアイドルです。
もう意味がわかりません。

あと、佐賀です。

おすすめポイント②
支離滅裂で不条理なギャグ

異様なハイテンションで訳のわからないノリのギャグがいっぱいです。
それを一番象徴してるのが、「巽幸太郎」。
宮野真守の声で囃し立ててきます。

わかる人にしかわからない言い方をすると、あいまいみーとかカブトボーグみたいなやつです。
実際こんな人間いたら絶対に関わりたくないですけど。

おすすめポイント③
全体的にちゃんと作ってあって腹が立つ

オープニング

まずOPですね。
なぜか特撮ものっぽくなっててめちゃかっこいいです。

豪華な声優

なにこのアニメに宮野真守使ってんねん。
そして山田たえ役の声優よ・・・。
その予算はどこから来るのか。なぜこの企画に本気を出してしまったのか。

よく動いてかわいい

メイクした後のゾンビ可愛いんですよね。
あと、こんなギャグアニメ動かす必要ないし、作画もテキトーにやりそうなもんですけど、何気ない仕草がすごくよく動いたりする。

ライブシーンなんかちゃんとダンスしてるし、ラブライブみたいな3DCGとかも使ってたりします。
その3DCGで笑ってしまった。

女の子の絵柄はニチアサっぽいなって思ってました。
ここまで可愛いと、ゾンビ設定は果たしているのだろうか・・・と思ってしまった。

考察もしようと思えばできるし、脚本もちゃんとしてる

なんか真面目な話になってきたな・・・と思うと突然ギャグを入れてきたりするんですが、話自体はしっかりしてるなって思いました。
でも、なにも考えずに見るのが楽しいと思うよ。

ゾンビである意味が本当にわからない・・・・と視聴当初は思ってたんですけど、
生前の未練や、やり残したことを実現するってところにゾンビで復活した意味があるのかなと思い始めました。思い過ごしの可能性もあります。

考察に関しても、プロデューサーの正体とか、山田たえの素性とかそういうのでできなくもないです。

まとめ

なんか面白いアニメないかなーって思ってる人は、気軽に流し見してみるといいと思います!

いいツイートあったので転載

こんな感じです(笑)