痩せたいなら絶対食べてはいけない、禁断の食べ物教えます

それは「ポテトチップス」です

痩せたかったり、体重を維持したいということであれば今後口にしない方がいいかもしれません。
以下に理由を述べます。

カロリーが高い

一袋 340kcal ぐらいです。
ご飯一膳が270kcalです。
一度食べるとやめられなくて、一袋食べてしまう人は決して口にしてはいけないのです。

炭水化物と油の組み合わせがやばい

さらに油は食欲を増進させます。空腹は治らない

糖質制限で効果が会った人ならわかると思いますが、脂質(油)だけ取っていても全然太りません。
しかし、炭水化物と脂質が組み合わさると、炭水化物に油が染み込む形となり、体内にとどまる時間が長くなるなどの効果があり、エネルギーの吸収率を上げてしまうそうなのです。

さらに、油を摂取すると食欲が増進されます。
食欲を増進させ、カロリーも高い。後述しますが、量の割に満腹にならないという特徴もあります。
なんだこの食べ物は・・・。

太りたかったり、これから運動する方にとってはいいことかもしれませんが、ダイエットに関して言えば最悪なのです。ポテチは全てお腹の脂肪として溜め込まれていきます。

つまり、油で揚げたイモも同様にやばい。
「油で揚げたイモはヤバイ」
しっかり覚えておきましょう。

食感に快感があり、満腹感がない

このポテトチップスのやっかいなところは、食べていて、あまり満腹感を得ることができないということなのです。
これは、スティック状のポテトなどと比べても顕著だと思います。
ポテチだけで満腹になろうとしたら一体何袋必要なのでしょうか。
一袋のカロリーを思い出してみましょう。

また、ポテチは一口目のカリッとかじるところで快感を得られるようです。
続けて一袋食べてしまう人は、もしかしたら「カリッとしたかみごたえ」を求めて次の一枚に手を伸ばしていないでしょうか?
その場合、味や満腹感は関係ないようです。
その快感を求めて、一袋たいらげてしまうようですね。おそろしいです。

さらばポテトチップス

揚げた芋は美味しいですよね。
代わりになる食べ物があればそれに切り替えた方がいいかもしれません。
味が気に入ってるんだ!という人はなかなかそれを見つけるのが難しいかもしれませんね。

非常に中毒性のあると言える食べ物ですので、「量を減らそう」というのは難しいかもしれませんね。
タバコや、中毒性のある薬物を量を減らしてコントロールなんて聞いたことないですよね。
控えたいなら思い切って断ち切りましょう。

もし、食感というか噛むのを求めて食べてるのかも?と思った人はナッツなどの硬いものにしてみるか、野菜スティックをかじって代わりにしてみるのもいいかもしれません。