ライフハック

中古PC Arrows tab Q584 がめちゃくちゃいい件について

最近低価格で、高性能デジタイザーペンを搭載している中古タブレットPCにハマっている。
それがこちら、Arrows tab Q584である。

画像は公式サイトから

この機種、2015年頃の機種なのだが、今使っても全然調子がいい。
レスポンスは早いし、youtubeも普通に動作する。

おまけに、軽いお絵かきソフトなら普通に動作する。(fireアルパカなど)

この機種は、学校教育用のタブレットとして開発されたものらしい。
子供に最初に持たせる機種としては最高ではないだろうか。

キーボード付きで2万円ぐらいで見かけたら、妥当な値段だと思われる。
結構安く売っているみたいなので、1万円以下で出ているのを探してみるのもいいだろう。


教育用に作られた端末ゆえ、多くの「しっかり作った」点が垣間見えて素晴らしい。

・異常な高解像度&高品質のディスプレイ
・防水/防塵設計
・ノートやお絵かきに使えるデジタイザーペン
・通話にも使えるカメラ

また、word mobileという画面が小さい端末向けの簡易オフィスが使える。
一部の機能に制限はあるが、もとは高額のソフトなのでワード、エクセル、パワーポイントがコストなしで使えるのはありがたい。
このソフトはディスプレイの大きなパソコンでは利用できないので。

しかも、普段のブラウザをつかった作業はとても快適にできる。
わりと、普段遣いには便利なパソコンであると思う。

デメリット

当然ながら良くない点も存在する。

・テキスト入力中にキーボードのタッチパッドに触ってしまって誤作動
・中古なのでバッテリーのもちが悪い
・キーボードのヒンジががたつく
・windows11には対応していない
・32bitOSしかインストール出来ないのでメモリ性能を一部活かしきれていない。
・CPUパワーを要する作業(3Dゲーム・動画編集、アプリ多重起動は不可)
・SSDの容量が少ない。

それぐらいでしょうか。

キーボードに関しては、小さな端末を今まであまり使っていなかったので、不具合がある個体なのかと勘違いしちゃいました。
トラックパッドに触れてしまうようなキーボード打ちの癖があるだけでした。
無効にするショートカットもあるので長文を打つときはそれを活用してもいいかもです。

もとはwindows8.1の機種なのですが、普通にwindows10が動きます。
音が出なくなることもあるようですが、これはサポートサイトから、8.1用のCPUのドライバを入れてあげると治ります。試してみてください。

windows10のサポートも暫く続く(2023年ぐらい)ので、それまでは用途によってバリバリ現役で使える端末ではないでしょうか。

まとめ

めちゃくちゃ使えて、タフな筐体をしているのでとっても気に入ってる端末です。
お絵かきやブログ執筆の専用デバイスとして活用していこうと考えています。
みなさんもこの端末を安価で見かけたら購入してみてください!!