fsでファイルを作成する

単純ですがよく使うのでメモ。
全機能の説明とかではなく、よく使うものをメモっています。

ファイルを作成する場合

const fs = require('fs');

//ファイル名
const filePath = "text.txt"
const contents = "このテキストが保存したいでーす"

fs.writeFileSync(filePath, contents);

以上です。説明がいらんくらいシンプルですね。

読み込む場合

var fs = require('fs');

var text = fs.readFileSync("./text.txt","utf-8");
console.log(text);

かんたんだぁー

コピーしたい

fs.copyFile("moto.txt", './saki/moto.txt');

移動したい(リネーム)

fs.renameSync("moto.txt", './saki/moto.txt');

ディレクトリ作りたい

fs.mkdir("tmp", function (err) {});