Google Apps Scriptの制限について調べてみた

便利な便利なGasですが、やはり制限があります。
でもわりとゆるい感じもします。

 https://developers.google.com/apps-script/guides/services/quotas

プログラムあたりでなく、アカウントあたりらしいです。
割ときつそうなのは、スプレッドシートやドキュメントの作成数が1日250個までみたいです。
あと、Emailも100通しか送れない。

URL Fetchに関してはけっこうゆるいかな、と思いました。
かなり頻繁に大量に情報を集めるようなプログラムは結構きついのかもしれません。

ビジネスアカウントだと上限が緩くなりますね。さすが有料。

最近つくったプログラムでも、ドキュメントを作成してOCRを行なっているので、画像がフォルダ内に250以上あるともうアウトです。
むしろURL Fetchのほうが緩かった。

この辺も意識してプログラムを作っていこうと思います。