クリエイティブ

ノートアプリWindowsのjournalは手書きでデジタルメモしたい人は試すべき

journalってアプリがすごい!

ペン対応のwindowsタブレットPC専用のアプリです。

バーチャルなノートが表示されていてそこに文字を書き込んでいけます。

以下から入手できます。

https://www.microsoft.com/ja-jp/p/journal-a-microsoft-garage-project/9n318r854rhh?activetab=pivot:overviewtab

journalのすごいところ

書き味がいい!

ペン対応のモデルはよくできていて、ちゃんと筆圧に対応しています。

文字認識される

文字は文字と認識されて、インデックスされ検索できるみたいです。

絵を描くと図として認識されます。

データはテキストやpdfにできるみたいです。

最適で不足なしの機能!

似たようなソフトにOneNoteというソフトがあります。

メモソフトとお絵描きと、手書きメモができるよ、というソフトです。

あのソフトはキャンバスが無限で、ノートを書いている感覚とはかなり違うのが馴染みませんでした。

このアプリは「あくまでノート」という制限があり、キーボードをつかったテキスト入力もできません。

そこがいいです。

これがやりたかったんだよ!という感じでした。

もちろん、ページ数は無限に増やせます。

よくなかったところ

とにかく落ちます。

いいソフトなんだけどこりゃ使えないなーと思ってました。

落ちてしまう回避策

いじっていたら落ちない方法がありました。全画面化することです。

ペンの座標が狂った時に落ちているっぽいのですが全画面だとその現象が起きても落ちません。

メニューの中に全画面化があるので使うときは毎回それを有効にしてます。

また、ペン設定でいくつかチェックを入れる箇所があると思うのですが、3つ全部オンにしておきましょう。

本体じゃなくて、アプリの設定を有効にする。設定を保持する。

みたいなチェックだと思います。

理由はわかりませんが落ちにくくなりました。

手書きの認識はまあまあ

手書きアプリという性質上、字が汚い人は文字認識が全然ダメだと思います。

自分もこれでした。

考えをまとめたりするには最強のアプリだと思うので皆さんぜひ試していただきたいです。

その他

ある程度性能がないとダメみたいです。

32bitのosは多分非対応なのでこのために中古のpcを買おうと思ってる人は注意が必要です。

まとめ

journalアプリはすごいから、ノートをデジタルでとりたい人は試すべき!

自分もアイデアをまとめる時にどんどん使っていきます。

Posted from SLPRO X for iPhone.