ライフハック

男の妊活「sugucare」を試してみました。

baby under purple blanket

不妊の半分以上の原因は男側にあるそうです。
結婚して一年ほどたつので子供の話がたびたび上がります。

なんとなーく進めて、年齢ぎりぎりとか後から後手に回るのは嫌。
不安の種は先手でつぶしておきたい!

ということだそうなので、とりあえず簡単にできることから始めてみました。
妊活はすごーくお金がかかり、女性の負担が大きいことなので男が協力できることははやめにどんどんやっていこうの精神で。

自宅で簡単に試せる「sugucare」で自宅でチェック!

こちらの製品はスマホがあれば、自宅で精子の状況を確認することができます。

  • 採取する
  • スマホカメラにレンズを載せて10秒程度の動画を撮影
  • 専用サイトに動画データを送る
  • 培養士の人が診断してくれる
  • 1週間程度で診断データが送られてくる

という流れです。

正確な診断はお医者さんにかからなければいけませんが、最初の段階で問題ありそうかざっくり判断するには十分なツールだと思います。

やってみた感想

診断前は、結構不安でした。問題あったらどうしようと。
それは女性も同じ不安があることですよね。

うわぁ動いてる・・・って感じで気持ち悪かったです。
こういったことをやっていると徐々に子供を持つ段階に向かっているのか、という自覚がちゃんと持てるのもいいことだと思いました。

撮影した動画は掲載するか悩みましたが、読者の方も別に見たくないかな、と思ったので張らずに置きます。
参考にyoutubeにあったものを。

運動率や濃度が重要みたいです。
とりあえず動いてたので無精子症ではないっぽいですが、運動率によっては問題ありの診断もあるみたいです。

このyoutube動画はめっちゃ動いてる優秀なものらしいです。

撮影した動画の送信は一度しかできませんが、スマホレンズは何度も使えるのでたまーにチェックすることにも使えそうです。

まだ届いていませんが、結果が出て、報告する気になったらまたこちらで紹介しようかと考えています。

今回消化したものは下のリンクから購入できます!