Google Apps Script 勉強「やることリスト」

ぱらぱらーっといろんな記事を読んだり、ちょっと試してみたりして
少し概要が掴めてきました。

ためしたり、実現したいことがちらほら出てきたのでここに挙げておきます。
*TODOリストをGasで制作する訳ではない。

TODOリスト

出力をためす

HTMLであれば「サイト上に表示する」というのが代表的な方法ですがGASが得意な方法がいくつかあるようなのでそれを試してみたいと思っています。

スプレッドシートだけでも計算とか文の処理とかはすごく簡単にできるので、まずそこを把握しておくとどんなことに使えるかが見えてくるのではないかと感じています。
計算結果を以下の手段で出力できます。

トリガーを試す

スクリプトエディタ画面から実行ボタンを押すとスクリプトが実行できます。
また、関連付けたスプレッドシートにボタンを描画して、そのボタンをクリックで実行することも可能です。(これはすごく簡単だった)

他にも、時間で定期的に実行する手段があるみたいなのでこれも試してみたいと思います。
また、Googleカレンダーと連携して、スケジュールを元に実行することも可能みたいですね。
これも試しておきたい。

差分を検出する(diff)

これが実現できると、もしかしていろんなことができるんじゃないかと思っている。
方法をいろいろ調べないとですけど、いずれ実現したいなと思っています。
その後、それを利用してなにかべんりな仕組みを作って見たいと考えています。